Vol.562(2017.2.13)
●年金講座●
 9日(木)は3年生の登校日で、1限目に年金講座が本校レクチャーホールにて行われました。社会保障制度の中の年金保険において、日本国民は20歳になったら国民年金の保険料を支払うことが義務付けられています。その年金について、久留米年金事務所の方々が来校され、石井勇二氏からパワーポイントを使ってその仕組みや、学生の間は猶予がもらえる学生納付特例制度のことなど詳しく教えて頂きました。最後に生徒を代表して、根来直哉くんが「年を取ってから貰うものと思っていましたが、障害を持って働けなくなった時にも貰えるということや、若いうちは自分たちが高齢者を支え、将来は支えてもらうという支え合いの制度だということがよくわかりました。ありがとうございました。」とお礼の言葉を述べました。社会人になったらもちろんのこと、学生であっても年金制度をよく理解し、国民の義務を果たしましょう!


●献血しました!●
 先週、献血セミナーで献血についての講演会に参加したことを踏まえ、 今日は希望者による献血を行いました。本校セミナーハウスに献血車が来て、生徒たちは事前に健康状態のチェックを受けて から献血を行いました。献血に参加することで、自分の健康にも関心をもって欲しいと思います。


●部活動報告●
【書道部】
 「第24回九州書法新春条幅揮毫大会」に出品し以下の成績を収めました。
なお、入賞作品は2月21日(火)〜2月26日(日)10時〜19時(最終日は17時まで)に
福岡市健康づくりセンター「あいれふ」1階あいれふプラザにて展示されます。

大 賞 高野 瑞穂(2年・田主丸中)
上海堂賞 重松 美穂(2年・大刀洗中)

<今週の予定>
13日(月)  通常授業、学年末考査時間割発表、人権同和学習(2年・6限目)、出前授業(1年)
14日(火)  通常授業、定時退校日
15日(水)  通常授業
16日(木)  通常授業、離職防止セミナー(3年)
17日(金)  通常授業
18日(土)  STEP英検(二次)
19日(日)  全経簿記上級

<先週の出来事>
6日(月)  通常授業
7日(火)  45分×7限授業、入試会場準備(6,7限)
8日(水)  推薦入試
9日(木)  通常授業、3年生出校日(年金講座・献血)
10日(金)  通常授業
11日(土)  建国記念日