Vol.605(2018.2.28)
●久留米市スポーツ奨励賞表彰式●
 19日(月)、久留米市荘島体育館で『平成29年久留米市スポーツ奨励賞 ジュニアスポーツ賞』の表彰式が行われ、 本校から坂井百望(2年・三潴中)さんが表彰されました。この賞は、久留米市が平成29年中に全国大会や国際大会で優秀な成績を収めた小・中・高・大学の皆さんを表彰するものです。 久留米市長からは「オリンピックや国際大会へ向けて練習に励み、久留米市、日本を代表する選手になられるよう頑張ってください」と激励の言葉をいただきました。

●3年生登校日●
 21日(水)1限目に、久留米年金事務所の安藤氏をお迎えして「年金セミナー」の講演を行っていただきました。 公的年金制度についてや保険料を納めることは国民の義務であること、どのように使われているかなどをスライドを使いながら説明していただきました。 最後に3年生を代表して明石さんが「年金を納めることは自分たちの義務であることがよくわかりました」と謝辞を述べました。



 2限目には、紳士服のフタタ合川店より講師をお迎えして「着こなしセミナー」の講演を行っていただきました。 実際に4名の生徒がスーツを試着して、スーツやシャツ、その他の小物類などの選び方や、フォーマル服のルールなど、社会人として身につけておきたいことを教えていただきました。 「これからは、周りの人達への印象も大切で、そのためにもルールを知ってきちんとした着こなしをして欲しい」というお話はとても参考になりました。 最後に3年生を代表して、長原くんが「TPOに合わせた着こなしをすることが大切だとわかりました。」と謝辞を述べました。


●人権・部落問題学習●
 26日(月)、2年生各クラスで人権・部落問題学習が行われました。 水平社創立大会での演説に基づいた資料「山田少年のさけび」を読み解くことで、部落差別に苦しんできた人々の痛みや悲しみを感じ取り共感することで今後の自分たちはどう行動すべきかを考えました。

●平成29年度福岡県総体学校表彰●
 毎年、福岡県高体連は、福岡県高等学校総合体育大会における全ての競技の成績と競技参加を点数化し、 各部門等における成績上位校並びに大会におけるマナーや貢献が顕著であることや獲得得点が著しく伸びた学校などを表彰しています。 本校は福岡県総体学校表彰の部門で、今年度は4位に入賞し、22日(木)、表彰式が福岡リーセントホテルで行われました。

●部活動報告●
 【剣道部】

 10日(土)〜11日(日)に北九州市立総合体育館で行われた 「平成29年度第34回九州高等学校剣道選抜大会」おいて以下の成績を収めました。

   《女子団体戦》
        ベスト8  (佐藤・梅ケ谷・今村・コ永・田・渡邊・谷口)

        優秀選手賞   佐藤 千紘(2年・大原中)


<今週の予定>
28日(水)  通常授業、武道・ダンス大会(1年生)、ITパスポート課外授業(対象者のみ〜3/6まで)
3月1日(木)  通常授業、3年生登校日
2日(金)  卒業式準備、3年生を送る会、同窓会入会式(3年生)
3日(土)  卒業式
5日(月)  代休(3日)
6日(火)  1限目LHR・2限目校内計算競技大会、一般入試準備(13:00〜校内立ち入り禁止)

<先週の出来事>
21日(水)  学年末考査4日目、3年生登校日
22日(木)  通常授業、日商簿記検定課外授業(対象者のみ)
23日(金)  通常授業、日商簿記検定課外授業(対象者のみ)
25日(日)  日商簿記検定
26日(月)  45分×5限授業、6限目人権・部落問題学習先行授業(T2,T4,T6)
 ITパスポート課外授業(対象者のみ 〜3/6まで)
27日(火)  通常授業、人権・部落問題学習公開授業(T1)